明治時代の熊本を知る、ガイドブック「明治の熊本」

八千代座 関連スポット ~現代に遺る明治を偲ぶ~ 菊池神社 明治3(1870)年創建。主神は南北朝の争乱時 代、九州における南朝方の雄として活躍した菊 池武時(たけとき)公・武重(たけしげ)公・武光 (たけみつ)公の3代をはじめ、歴代当主を祀り ます。  ■ 菊池市隈府1257 シャルトル聖パウロ修道院記念館 八代白百合学園内に建つ木造洋風建築で、明治 33(1900)年、八代において貧しい病人や孤児 の救護にあたったスール(シスター)達の修道院 として建設され、救護活動の拠点となりました。 ■ 八代市通町10-8 夢小蔵(八千代座管理資料館) 明治20(1887)年に豊前街道沿いにあった洋 品店の蔵として建築。平成4(1992)年に再生 し、現在は八千代座に残る貴重な資料を展示 する資料館となっています。 ■ 山鹿市山鹿1499 金波楼 明治43(1910)年創業。国の有形文化財に登 録されている木造三層楼の純和風旅館です。 600年来の歴史ある日奈久温泉にあります。 ■ 八代市日奈久上西町336-3 郡築三番町樋門 明治期に八代郡役所によって行われた干拓事 業で新地に設けられた樋門です。事業当初に 建設された樋門としては唯一残存する貴重な 土木構造物です。 ■ 八代市郡築三番町 明治43(1910)年に旦那衆と呼ばれる山鹿の 実業家たちによって建てられた芝居小屋。江戸 時代の伝統的な芝居小屋の様式を今に伝えま す。天井を鮮やかに彩る広告看板や真鍮製の シャンデリア、提灯など、明治から続くロマンを 感じられます。  ■ 山鹿市山鹿1499 明治 150 年イベント情報 明治150年を記念して、熊本県内各地で 明治時代にまつわるイベントが開催されます。 熊本城ミュージアムわくわく座・田原坂西南戦争資料館コラボ企画 「明治150年 熊本城と西南戦争」 資料やパネルの展示を通して、 熊本城の籠城戦について学べます。 ■ 期間:2018年10月6日(土)~11月25日(日) ■ 場所:2階 熊本城ビューラウンジ 熊本城ミュージアムわくわく座 熊本市中央区二の丸1番1-1号 TEL096-288-5600 開館時間:9:00~17:30(入館は17:00まで) 料  金:入館料(大人300円、小・中学生100円) 開催中!~2018年11月25日(日) **展示「籠城戦-熊本城攻略の一手」** 熊本県立美術館 「没後150年記念 横井小楠とその時代」 幕末から明治維新期の日本を代表する熊本出身の思想家・経世家である 横井小楠の事績を、維新前夜の越前福井藩での活躍を中心に紹介します。 ■ 期間:2019年1月8日(火)~3月24日(日) ■ 場所:細川コレクション展示室 (別棟+本館二階展示室第1室) 熊本県立美術館 熊本市中央区二の丸2 TEL096-352-2111 開館時間:9:30~17:15(入館は16:45まで) 休 館 日:毎週月曜日(月曜祝日の場合は翌日)、年末年始 料  金:一般420円、大学生250円 2019年1月8日(火)~3月24日(日) ゆめ こ ぐら 25 24

RkJQdWJsaXNoZXIy NDU4ODgz